2012年01月07日

豚肉のアクについて

_N7K1731.JPG


近江牛専門店だが豚肉も販売している。
もともとは実店舗だけで販売していたのだがお客さんの要望もあり
数年前からサイトでも販売している。

近隣の病院や幼稚園でも使ってもらっている。

スーパーで売られている豚肉と比較してもその味は一目瞭然で、
わざわざ遠くから豚肉だけ買いにくるお客さんもたくさんいるぐらいだ。

豚肉といえば、牛肉よりも手軽なことから
食卓に上がる機会は多いように思う。

私は、牛肉を食べる機会のほうが多いのだが
たまに豚肉でしゃぶしゃぶするのもおいいしい。
なんといっても野菜をたくさん食べることができる。

当店の豚肉の特徴と言えば、鍋にしたとき臭みがなく、
アクがほとんどでない。

お客さんからも、「アク」がでなくておいしいとの
感想がたくさん寄せられている。

牛肉の場合も、当店の肉はアクは少ないように思う。
もちろん、まったくでないということはない。

アクに関しては、肉質によってほとんどでないものもあり、
逆に取り除いてもキリがないほどよくでるものもある。

そもそもアクの原因は、加熱することで肉からでるタンパク質、脂質、
コレステロール、ビタミン類、毛細血管内の 血液などが集まったものです。

アクの本質については解明されていないそうだが
体には無害の物質であることは確かです。

無害ということで、とってもとらなくてもどちらでもいいのだが、
見栄えがよくないので、気になる方はある程度はとったほうがいいかも知れない。

ただ、アクには旨味成分もたくさん含まれているので
あまり神経質になりすぎないほうが賢明かと思う。


posted by niiho at 20:08| 商品

2012年01月03日

すき焼きから焼肉までオールラウンドな近江牛切り落とし

_N7K1692.JPG


年末年始は、たくさんの枝肉を仕入れるので端材が結構余ってしまいます。

余った端材は、実店舗で新年2日の初売りに販売するのが恒例なのだが
今回は、実店舗で販売することなくネット受注だけで完売してしまった。

購入者の多くがリピーターさんということもあり
さすがにお得でおいしいお肉を知ってるぁ、という感じなのだが
当店の商品をよく知っていただいているということはうれしい限りである。

切り落としは、そもそも肉じゃがや牛丼、すき焼きとして
ご利用いただけるのだが、薄切りながら焼肉としてもおススメなのだ。

当店の切り落としはすき焼きやしゃぶしゃぶ用にスライスした端材を
使っているので、100g1,000〜2,000円クラスの端材も入っている。

見栄えこそ劣るが、風味は高級肉となんら変わらない味なのだ。

ギフトとしてはおススメできないが、普段使いのお肉としてぜひご利用いただきたい。


近江牛切り落とし(→クリック




posted by niiho at 22:02| 商品

2011年12月26日

正月三が日が過ぎればカレーが食べたくなる

__.JPG


渋滞しているときの抜け道として住宅街を通ることがある。
そこにポツンと1軒のカレー屋さんがあった。

気にはなっていたのだが、なにせ抜け道を通るということは
急いでいるわけで、カレーを食べてる暇などないのだ。

ある日のこと、朝からカレーが食べたいモードだったこともあり
渋滞していなかったのだが、あえて遠回りをしてこのカレー屋さんに入った。

どうやら1階が店舗で、2階は住まいのようだ。

一番自信があるカレーをお願いしますとオーダーした。
(きっと嫌な客がきたと思ったに違いない)

でてきたのが、写真のカレーだ。
あ、カメラを持っていない、と思ったのだがよく考えるとiPhoneがあった。
iPhoneがなくても携帯がある。

そう考えたら、だれもが1つはカメラ機能がついたものを持っている
ということになる。

肝心のカレーだが、驚くほど旨かった。
それほど期待していなかったのだが、これはお世辞抜きに旨い。

調子に乗って、違うカレーも頼んでみたがイマイチだった。
メニューが豊富な分、どうやら自信のあるカレーとイマイチカレーを
頼んでしまったようだ。

さて、年末年始、意外と売れている商品がある。

近江牛角切り(カレー・シチュー用)だ。

正月三が日は、おせちをはじめ、いつもと違う料理を食べる機会が多く
4日目あたりから、そろそろいつも食べているものを体が欲するのだ。

それが、カレーというわけだ。

そういえば、小さなころから正月はカレーを食べてたような記憶がある。



posted by niiho at 17:45| 商品